1990年から 北播磨の山林を開墾し、ハーブガーデンを造ってきました
種をまき、育て、収穫し、その恵みを暮らしに生かすこと
自然の中で育まれる喜びを感じること
ハーブ&ログ スオミは ハーブと暮らす楽しさをともに分かち合うことをテーマにしています


2016.4.30
4月の染色は庭いっぱいに咲くカモミールの花と葉でそめます。KIMG0239.jpg
スカーフは春らしいレモンイエローに染まります。アクセントをつけたい方は鉄の媒染液を少しくぐらせて・・・渋みのある色をプラスできます。

産業革命がはじまるまでは、自然の物からいただいた色を使って染めたものを身にまとっていました。化学染料が使われるようになったのは、長い人間の歴史の中では、本当に短い間のことです。色の持ち、発色など多くの利点があるからでしょう。でもこの命の息吹の春、自然の中で、自然からいただいた色に染めてみる。そんな体験もしてみませんか?